ブレッシュホワイトニングを使った口コミと効果。衝撃の白い歯に!

ブレッシュホワイトニングの公式サイトのイメージ画像

 

正直、最初はかなり半信半疑でした。

 

ホワイトニングの治療をしようとすると、10万円以上かかるのが当たり前。

 

そんなホワイトニングを、歯磨き粉で歯磨きするだけで、綺麗な白い歯になれるとは到底思えませんでした。

 

それでも、ブレッシュホワイトニングを購入してみたのは、口コミでの評判がよかったから。

 

ここまで、評判がいいホワイトニング歯磨き粉ならば、もしかしたら本当に、白い歯になれるかもしれない。

 

そう思って、このコンプレックスの汚れた歯を改善するために、ブレッシュホワイトニングを使ってみることにしました。

 

ブレッシュホワイトニングの公式サイトはこちら

 

ブレッシュホワイトニングを実際に使った口コミと効果

ここからは、私が実際にブレッシュホワイトニングを使った口コミと効果をご紹介します。

 

ブレッシュホワイトニングの体験レビュー

まず、こちらが、ブレッシュホワイトニングの本体です。

 

見た目はコンパクトで可愛らしいですね。

 

これ1個で約1ヶ月分。

 

普通のドラッグストアで販売しているような歯磨き粉と比べると量が少ないように見えますけど、本当に1ヶ月もつのか、正直不安になります。

 

まぁ、見た目では判断できない問題ですかね。

 

医薬部外品だし、ホワイトニング歯磨き粉だから仕方ないのかな?

 

とにかく、しばらく使い続けてみないと、実際の量のことはわからないですね。

 

見た目は、かなり好きなタイプだとは感じました。

 

まずは実際に使ってみましょう。

 

「なんか違和感・・・」

 

ブレッシュホワイトニングは、公式サイトにも書かれていますが、泡立たないタイプのホワイトニング歯磨き粉です。

 

普段の歯磨き粉をお使いの方は、ちょっと違和感を感じるかもしれません。

 

少なくとも私はそうでした。

 

全然泡立たないんです。

 

うーん、やっぱりホワイトニング歯磨き粉を使うのがはじめてだから、こういう違和感は仕方ないのかな・・・

 

まだ使い始めだから、歯が白くなったという実感もない。

 

少なくとも、変な刺激を感じたり、変な味、ニオイがしたりするっていうのはないので、使い続けることそのものは問題なさそうです。

 

一番の目的は白い歯になることなので、とりあえずこのまま使い続けて、様子を見ていきたいと思います。

 

使い心地は問題だったとしても、これで白い歯を手に入れることができるなら、我慢します。

 

ブレッシュホワイトニングの使い方は?

ブレッシュホワイトニングの使い方に特に指定はありません。

 

ホワイトニング歯磨き粉だからといって、特殊な使い方があるわけではなくて、一般的な歯磨き粉と同じ要領で使っていいみたいです。

 

基本的には、1日1回、ブレッシュホワイトニングで歯を磨けばOKです。

 

電動歯ブラシで歯を磨くとより効果を実感しやすくなるようです。

 

さらに効果を期待する人は、1日に2回、3回、ブレッシュホワイトニングで歯を磨いた方がいいんでしょうけど、それだと1ヶ月分、もたないですからね。

 

とりあえず、私はまず、1日1回でブレッシュホワイトニングを使っていくことにしました。

 

ブレッシュホワイトニングの効果は?

ここからは、実際に私がブレッシュホワイトニングを3ヶ月使い続けた効果について書いていきます。

 

ずっと、歯の汚れがコンプレックスでまともに笑顔になることができなかった状態。

 

そんなひどい状態から、ブレッシュホワイトニングを使ってどのような変化を実感することができたんでしょうか?

 

ブレッシュホワイトニングの購入を検討している方は、ぜひひとつの参考にしてください。

 

ブレッシュホワイトニングを使い始めて1週間・・・泡立たないのには慣れてきました

泡立たないのには慣れてきました。

 

最初の2〜3日は、泡立たない歯磨き粉に違和感を感じていたんですけど、

 

いろいろ調べていく内に「ホワイトニング歯磨き粉」ってみんなそんなものだということがわかりました(笑)

 

で、そう考えたら違和感も感じず普通に使っていくことができました。

 

逆に、泡立たないっていうだけで、ブレッシュホワイトニングを毎日使って歯が白くなるのであれば、まさに理想的ですね。

 

歯医者とかでホワイトニング治療を受けると、それこそウン十万とかかかっちゃいますからね。

 

ブレッシュホワイトニングはコスパもいいと思います。

 

定期コースで買ったこともあるので、このまましばらく使い続けていきます。

 

ブレッシュホワイトニングを使い始めて1ヶ月・・・歯の汚れが付きにくくなった

ブレッシュホワイトニングを使うようになって1ヶ月。

 

以前より、歯の汚れが目立たなくなってきた気がします。

 

まだ、「白くなった」とまで言えるレベルではないんですけど・・・

 

今までと同じ食生活をしていても、歯に汚れが付きにくくなったように感じます。

 

ブレッシュホワイトニングにはそういう成分も含まれているんですかね?

 

つまり、食べかすとか飲み物とかの色が付きにくくなる成分が。

 

いずれにしても、ハッキリとした効果はまだこれからだけど、罪悪感なく、飲み食べできるようになったのは嬉しいです。

 

最悪、なんの効果も実感できなかったら定期コースの解約、あるいは、30日間の返品保証制度を申し込もうかと思っていたんですけど、この調子なら大丈夫そうです。

 

引き続き、ブレッシュホワイトニングを使い続けてみます。

 

ブレッシュホワイトニングを使い始めて3ヶ月・・・

ブレッシュホワイトニングを使うようになって3ヶ月。

 

ブレッシュホワイトニング、すごいですね(笑)

 

ずっとコンプレックスだった歯の汚れ。

 

コーヒーが大好きで、中毒みたいに毎日コーヒーを飲んでいたんですけど(笑)

 

そのコーヒーの着色汚れが見事に目立たなくなりました。

 

この効果は本当にデカイです。

 

今までどれだけ真剣に、一生懸命歯を磨いても、全然落ちなかったこのコーヒーの汚れの色が、

 

3ヶ月、ブレッシュホワイトニングを使い続けただけで、ここまで変わるとは思っていませんでした。

 

もちろん、口コミでの評判がよかったから、期待して購入したのは確かなんですけど・・・

 

正直、そこまでハードルはあげないで使いました。

 

価格もホワイトニング治療に比べれば遥かに安いので、効果もたかがしれていると思っていたんです。

 

まさかここまで輝くような白い歯になれるのは、いい意味で予想外でした。

 

きっと、必要な成分がしっかりと含まれているからだと思いました。

 

歯の外側からも、内側からも綺麗な状態になるための成分がたっぷりと含まれている。

 

無駄なく、歯の健康状態もよくしてくれるからこそ、今までにはないような白い歯になることができたんだと思います。

 

さらにいうと、口臭も気にならなくなりました。

 

もういいことづくめといっても過言ではない、ブレッシュホワイトニング。

 

なんだか人生そのものにも明るい希望を持ててきた気がします。

 

ジェルタイプのホワイトニング歯磨き粉を使ったことがない方は、正直最初は違和感を感じると思います。

 

だけど慣れてくると問題ないですし、その違和感を超えるだけの十分すぎるホワイトニング効果も実感できるはずです。

 

ブレッシュホワイトニングを使った効果と口コミまとめ

  • 泡立たないジェルタイプの歯磨き粉に最初は違和感
  • 歯の汚れができにくくなった
  • 着色汚れが目立たなくなって白い歯になれた

 

ブレッシュホワイトニングの効果と成分の特徴

ブレッシュホワイトニングの成分とその成分がもたらす効果を解説します。

 

ブレッシュホワイトニングはまさに、白い歯を目指すための成分がバランスよく配合された理想の歯磨き粉です。

 

いくら、歯の汚れを落とすことができても、歯にダメージを与える成分が入っていたら台無し。

 

逆にいくら、歯の表面を綺麗にすることができても、内側から健康で美しい歯にならないと意味がない。

 

ホワイトニングは一言で言い表せないくらい、様々な要素が絡み合って、白い歯に導いてくれます。

 

ブレッシュホワイトニングは、まさに白い歯を目指すための必要な要素がすべて含まれた理想の商品です。

 

ここからは、ブレッシュホワイトニングに含まれている成分と効果について詳しく解説します。

 

ポリリン酸ナトリウム

まず、ブレッシュホワイトニングのホワイトニング効果を語る上で、一番最初に紹介しておきたい成分が、ポリリン酸ナトリウムです。

 

ホワイトニング歯科や、ホワイトニング歯磨き粉にも配合されている成分で、このポリリン酸ナトリウムが配合されているからこそ、ブレッシュホワイトニングを使った人が、効果に大満足しているんです。

 

ポリリン酸ナトリウムについては、多くの歯科医などでも推奨されている成分です。

 


ポリリン酸が配合された歯磨き粉は、特別な成分が配合されていない歯磨き粉と比べると、ステイン除去効果が高いといえます。これはポリリン酸という物質が、歯の表面に付着しているステインを効果的に落とすのに有用だからです。

 

引用元:ポリリン酸での液体歯磨きによるステイン除去効果 - 草加市の歯科医院・歯医者ハーツデンタル

 

このように、ポリリン酸には、ステイン除去効果があって、白い歯を目指す上ではまさに必要不可欠な成分ということができます。

 

ちなみに、「ステイン」とは着色汚れのことで、このステインが蓄積されることで歯の汚れは進行していってしまいます。

 


「ステイン(着色汚れ)」は、お茶やコーヒーに含まれる色素(主にタンニン)やタバコのヤニ(ニコチン、タール)などが、歯の表面に付着してできる、歯の汚れです。時間の経過とともに固着し、落ちにくくなります。

 

引用元:ステインや歯の汚れ|歯の健康基礎知識|ライオン

 

白い歯を目指す上では、ポリリン酸ナトリウムを使って歯の表面の汚れ。

 

「ステイン」をしっかりと落とすことが大切です。

 

そんなポリリン酸ナトリウムをしっかりと配合しているからこそ、ブレッシュホワイトニングは口コミで安定した人気を誇っています。

 

歯の汚れを防ぐ天然成分

他にも、ブレッシュホワイトニングは

 

  1. ドクダミ
  2. チャエキス
  3. オウゴンエキス

 

これら3つの天然成分を配合して、歯に汚れが付かないよう、そして、健康で綺麗な歯をキープできるように強力にサポートしてくれます。

 

ドクダミエキス

まず、ドクダミエキスは、ドクダミ科植物ドクダミの葉、茎から抽出されたエキスのことをいいます。

 

高い抗菌効果があるため、歯に汚れを付着するのを防いでくれます。

 

また、炎症を鎮める効果も期待できるので、より健康な歯に近づくことができます。

 


民間薬としてよく使われる「アロエ」や「オオバコ」、「ドクダミ」、「クチナシ」には、

 

解毒・抗菌・消炎作用があり、炎症を鎮めるのに役立ちます。

 

引用元:よくある漢方相談

 

チャエキス

チャエキスも、白い歯を目指す上では必要不可欠な成分です。

 

ツバキ科植物、チャの歯から抽出したエキスで、成分に

 

  • タンニン
  • カフェイン
  • アミノ酸
  • テアニン
  • ビタミンC

 

などを大量に含んでいます。

 

このチャエキスが歯垢を防いでくれて綺麗な歯に導いてくれます。

 

歯垢は、食べかすではなくて、歯の細菌のかたまりです。

 


歯垢とは、歯の表面にできる白くネバネバした白いもので、(プラーク)とも言います。

 

【歯垢=食べかす】と思われている方が多いようですが、全くの別物で、食べかすは食べ物をかみ砕いた後にそのままの状態で歯の間に残ったもので、歯垢は、細菌のかたまりです。

 

引用元:歯垢(プラーク)について

 

 


プラーク(歯垢)とは、歯の表面や歯と歯ぐきの境目、歯と歯の間に付着している、白いネバネバしたかたまりをいいます。

 

引用元:プラーク(歯垢)と歯石とは? | 医療法人 徳真会グループ

 

そして、その歯垢が進行すると歯石となって、見るからに見た目の悪い歯になってしまいます。

 

それどころか、虫歯の危険性も出てきます。

 


歯石は歯垢(プラーク)が石灰化したもので、歯みがきで綺麗に出来なかった歯垢が唾液の中のミネラルと結合して硬くなったものです。

 

引用元:菰野町の皆様へ 歯垢は歯石に発展します | たつみの歯科クリニック

 

しかも、歯石は歯医者さんに行かないと除去できません。

 

だからこそ、ブレッシュホワイトニングは歯石の原因である歯垢を防ぐために、このチャエキスを配合しています。

 


口の中にはたくさんの種類、数の常在菌がいて、口の中で滞留しやすい場所で増殖します。その中で、虫歯の原因菌といわれるミュータンス菌が、糖類を材料にネバネバした物質「グルカン」を作り出します。グルカンは歯に付着しやすいため、増殖した菌とともに付着します。これが歯垢といわれるものです。

 

茶カテキンにはグルカンを生成する酵素の活性を押さえ、グルカンの生成を抑制する作用があることが報告されています。

 

引用元:お茶の成分で口腔ケア!「カテキン」の歯垢付着抑制効果 | 健康を支える研究と技術 | 食と健康Lab | 太陽化学株式会社

 

ちょっとややこしい話しですが、歯垢の元凶であるグルカンの生成を抑制するからこそ、チャエキスが美しい歯の状態を保ってくれるというわけです。

 

オウゴンエキス

ブレッシュホワイトニングに含まれているオウゴンエキスという成分は、

 

シソ科植物コガネバナの値から抽出されたエキスのことを指します。

 

フラボノイド、ステロイド類、バイカリンなどの成分を含んでいます。

 

高い消炎効果が期待でき、虫歯に対しての抗菌作用も期待できます。

 


漢方成分のオウゴンエキスは虫歯菌に対して抗菌作用を持ちます。

 

引用元:口臭治療(息が臭い対策)歯周病|京都亀岡並河駅前とおさか歯科

 

グリセルリン酸カルシウム

また、ブレッシュホワイトニングにはグリセルリン酸カルシウムという成分も含まれています。

 

歯の再石灰化を促進して、

 

「汚れに強い」歯をつくって、初期虫歯の発生を防ぐサポートをしてくれます。

 


「コーティング剤(グリセロリン酸カルシウム)」が、2つの殺菌成分を歯面に吸着させるので、原因菌を歯によせつけない抗菌効果を長時間発揮し、ムシ歯・歯肉炎・口臭を防ぎます。

 

引用元:クリニカアドバンテージ デンタルリンス|製品ラインアップ|ライオン

 

グリチルリチン酸ジカリウム

また、カンゾウ由来のグリチルリチン酸ジカリウム。

 

この成分が、歯茎の炎症を抑えてくれて、歯周病予防、口臭予防、口内環境を整える効果を発揮してくれます。

 


グリチルリチン酸ジカリウムはカンゾウ由来の薬用成分です。カンゾウ由来薬用成分は生薬の作用として歯ぐきの炎症を防ぎます。

 

引用元:薬用ハミガキ ペリオキュア | ヱスケー石鹸

 

安心の5つのフリー

また、どんなに歯を白く、健康に整える成分を配合していても。

 

他の配合成分で歯にダメージを与えてしまったら元も子もありません。

 

そのため、ブレッシュホワイトニングは安心して使用できるように、5つのフリーでつくられています。

 

  • 研磨剤
  • 発泡剤
  • 安定剤
  • 界面活性剤
  • 酸化チタン不使用

 

これらの成分を含めない配合でつくられているので、歯にダメージを与えることなく、安心して使えるのが嬉しいですね。


ページの先頭へ戻る